< 講習会 >
「山とまちと木造建築」 耐火木造建築勉強会
青年部会 研修担当会
京都木材会館をはじめ、京都でも耐火木造建築が増えてきています。そこで、吉野石膏、ニチハの方に講師をしていただき、木造で建築するメリットや、近年の実例、耐火木造を設計する上でのポイント・留意点などを学ぶ勉強会です。
この勉強会を通して、少しでも設計者や施工者が木造耐火建築に関わる第一歩を踏み出しやすくなることを目的とします。
●CPD :  2単位
●日 時 :  平成28年8月26日(金)午後7時〜9時
●会 場 :  京都建設会館別館
●講 師 :  吉野石膏梶Aニチハ
●参加費 :  会員/無料
一般/500円
●定 員 :  40名
お申込はこちら
Outlook Express以外のメーラーを使用の方はこちらから
PAGE TOP
< 講習会 >
建築訴訟に巻き込まれないための知識・施工実例及び
建築士賠償責任補償制度の実例講習会

宇治支部
建築士が通常業務の上であまり疑問に思っていないこと、そもそも疑問にすら思わず、大きな問題が発生し消費者に迷惑をかけている事例について、また、建築士自身が訴訟の当事者にならないようにするには何に留意したらいいのか。それらを、欠陥住宅の調停員、雨漏れのプロとして活躍されている玉水氏をお招きして、伺います。今回は特に、欠陥やトラブルがとても多い雨漏りを中心とした講義を受け、建築士としての知識の向上を図ります。
さらに、建築訴訟が起きた際に強い味方となる、改正建築士法2015年6月25日施行「設計業務に関する損害保険の締結の努力義務化(第24条の9)」の説明及び事故例や、保険の支払及び不払いの実態の説明会を行います。
●日 時 :  平成28年8月6日(土)
●会 場 :  宇治市産業会館大会議場 ※駐車場有
●講 師 :  ・玉水新吾 氏/午後1時15分〜3時
 ドクター住まい 代表
 1953年京都市生まれ
 名古屋工業大学建築学科卒業
・潟Gイアイシー/午後3時10分〜4時
●質疑応答・意見交換:  午後4時10分〜午後5時
※何でもお応えする予定です。
●参加費 :  建築士会員・弁護士会員・行政関係者/500円
一般/1,000円
●定 員 :  30名
お申込はこちら
Outlook Express以外のメーラーを使用の方はこちらから
PAGE TOP
Copyright © KYOTO SOCIETY OF ARCHITECTS & BUILDING ENGINEERS. All Rights Reserved.