専攻建築士制度

専攻建築士制度は、消費者保護の視点に立ち、高度化し、かつ多様化する社会のニーズに応えるため、専門分化した建築士の専攻領域及び専門分野を表示することで、建築士の責任の明確化を図る目的の自主的な制度です。

専攻建築士は、建築士としての5年以上のキャリアを持ち、実務実績と研修等の規定のCPD単位を建築士会が認定し、建築士自らの専門領域を表示します。
専攻建築士であることは、建築士として責任ある立場で仕事をする「建築の専門家の証」です。

平成22年4月の改定により、建築士会会員が対象だった本制度はオープン化し、すべての建築士のための制度になりました。また、CPD制度のオープン化に伴い、専攻建築士制度の申請・更新での必要CPD単位が変更になり、新規申請においては比較的容易に取得できるようになりました。

専攻建築士の登録申請受付は、年に一回(1月〜2月)です。

 2020(令和2)年度の受付は終了しました。
(受付期間:2021年 1月 4日(月)~ 2月 26日(金))


 令和2年度 専攻建築士制度新規・更新登録申請について

申請対象となる建築士

【新規】
  1. 建築士会のCPDを実施し、過去1年間(2020年1月1日~12月31日)にCPD取得単位数が12単位以上であること
  2. 建築士資格取得後の専攻領域の実務経歴年数が5年以上あること
  3. 当該領域の「責任ある立場での実務実績」が3件以上あること
【更新】
  1. 過去5年間(2016年1月1日~2020年12月31日)にCPD取得単位数が60単位以上あること

<申込書の配布>

一般社団法人 京都府建築士会事務局で配布、又は日本建築士会連合会ホームページよりダウンロードしてください
 申請書ダウンロード(新規・更新)

<受付場所>

一般社団法人 京都府建築士会事務局(専攻建築士審査評議会)
  〒604-0944 京都市中京区押小路通柳馬場東入橘町641 京都建設会館別館2F
  TEL:075-211-2857   FAX:075-255-6077

<申込方法>

必要書類と手数料を郵便振替口座にお振込の上、事務局へ持参又は郵送してください。
建築士会会員で更新される方はWeb申請も可能です。

<審査・登録手数料>

【新規】
 会  員非会員
  1領域17,600円29,700円
  2領域28,600円48,400円
  3領域39,600円67,100円
【更新】
 会員(書類申請)会員(Web申請)非会員
  1領域13,200円 9,900円29,700円
  2領域15,400円 9,900円31,900円
  3領域17,600円 9,900円34,100円
【振込先】

  郵便振替口座:01010-5-26659 名義:(一社)京都府建築士会
 Web申請をされる方は、専攻建築士システム上に表示される振込先へ振込してください。

【郵送先】
  一般社団法人 京都府建築士会  事務局
  〒604-0944 京都市中京区押小路通柳馬場東入橘町641 京都建設会館別館2F
  TEL:075-211-2857   FAX:075-255-6077
  contact@kyoto-kenchikushikai.jp
登録更新をされる皆様へ

平成27年に専攻建築士を登録された方は登録更新の時期になります。
登録更新の手続きの書類については、別途郵送させていただきますので、お手元に届いた書類をご確認の上、更新手続きをしてください。
平成26年度よりWebからの更新申請ができるようになりました。
Web申請をされる方は、  「専攻建築士管理システム登録更新申請マニュアル」をご確認の上、「専攻建築士システム」より申請してください。