京都だより(最新版)

2020年12月号

  • 表紙/表紙のことば
  • 【聖アグネス協会堂】
     絵/文:林 伸昭
  • けんちくつれづれ草
  • 【「公衆衛生」という思考回路とまちづくり】
     文:髙田 光雄
  • 特集
  • 【鎌倉本覚寺の本堂建築の保存修理によりあきらかになった
     十世伊藤平左衛門の寺院建築】
     文:菅澤 茂
  • 特集
  • 【災害発生場所を地図で共有できるメール配信システムの有効性評価
     ―京都市先斗町での避難シミュレーションを通して―】
     文:大窪 健之・山根 雅也・金 度源

2020年11月号

  • 表紙/表紙のことば
  • 【黄檗山萬福寺 総門】
     絵/文:林 伸昭
  • けんちくつれづれ草
  • 【〔編集後記にかえて〕まさかの濃厚接触者指定!
     二週間自粛生活の記録】
     文:橋本 光生
  • 特集
  • 【日本の民家2民家の時代的な特徴と変遷】
     文:中川 等
  • 作品紹介
  • 【龍安寺の町家改修】
     SpaceClip一級建築士事務所

2020年10月号

  • 表紙/表紙のことば
  • 【御室八十八ヶ所霊場】
     絵/文:林 伸昭
  • けんちくつれづれ草
  • 【新型コロナ禍のなかで、大切なこと・大切なもの】
     文:衛藤 照夫
  • 特集
  • 【路地景観における「先斗町らしさ」とは何か
     ―SD法による外観に対するイメージ抽出を通して―】
     文:大窪 健之・岡本 和将・金 度源

京都だより 特集をまとめました

会報誌「京都だより」に掲載された今までの特集記事を2011年までさかのぼり、再読しやすいようにタイトルごとにまとめました。建築・京都のまち・生活文化に関わる様々な視点からの考察や検証、建築士としてのスキルアップを目指す内容など、読み応えのある内容となっています。
現在継続中の特集も、順次まとめて更新していきます。